次のコアアセットとしての
データセンターとは?

現代社会において、IT技術は既に生活の一部となり、IPトラフィックはこれまで増加の一途を辿ってきた。しかし今、在宅勤務の急速な浸透がこの流れにさらに拍車をかけている。 データセンターは、これらIT関連サービスを支える不動産であり、投資家から次のコアアセットとしての期待を集めはじめた。今後も、次世代無線通信技術(5G)を利用したIoTなど新用途の登場によって、さらなる成長加速が期待できるデータセンターにどう向き合うべきであろうか。

注目度高まる投資セクター「データセンター」

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大による商業用不動産への影響が懸念されています。人や地域が分断され、一部アセットにおいては潜在的な投資リスクが出始めているといえましょう。このような状況下で、どのような投資戦略を構築していくべきでしょうか。

本オンラインセミナーでは、新たな投資先として投資家の注目を浴びるデータセンターの魅力についてJLLの専門家が解説します。

このオンラインセミナーの内容についてお問い合わせする

データセンター関連のレポート

JLLにご相談ください。

JLLの投資家支援体制をご紹介します。
浅木 文規
JLL日本 キャピタルマーケット事業部 シニアディレクター

その他のトピックス

 

プライバシー通知
ジョーンズ ラング ラサール(JLL)並びにその子会社・関連会社は、不動産に関わるすべてのサービスをグローバルに提供する総合不動産サービス会社です。JLLは責任をもって自社で取り扱う個人情報を保護します。
原則として、個人情報はお問い合わせに応える目的で収集されます。
JLLが収集した個人情報は適切なセキュリティ対策で保護するよう努め、正当な事業上または法律上の理由によって必要とされる限り保管します。その後は、安全に確実に情報を削除します。JLLによる個人情報処理方法の詳細については、プライバシーステートメントをご覧ください。