JLLプライバシー宣言

当社は、個人情報を尊重し、データプライバシーにおける取組みの基本方針として、6つの「ビルディングブロック」を設計しました。

  1. 適切な個人情報収集
    個人情報を収集する場合は、その情報の利用目的を明確にします。

  2. 個人情報の利用
    当社は、該当するすべての個人情報保護に関連する法令を遵守し、当社の資産となる個人情報を適切に取り扱います。
    当社の社員は、個人情報を保護する義務を負っています。

  3. 個人情報の保護
    当社は、個人情報を守るため適切なセキュリティ保護を講じます。また、常に最新のセキュリティ保護対策を行い、対策の有効性を確認します。
    新システムや作業方法を構築する場合、個人情報への影響を最小限にとどめるように努めます。

  4. 情報を正確に、最新の状態で、適切に保持
    個人情報を正確に、最新の状態で、適切に保持するよう努めます。不要となった個人情報は、必ず適切に破棄します。
    業務上必要となる個人情報以外、意図的に収集しません。

  5. 個人の権利
    当社は、個人が保有する情報の権利を尊重します。ご自身の情報へのアクセス権限を付与し、その情報が正しくない場合は訂正します。

  6. 個人情報の安全な共有、公開、送信
    個人情報を第三者に共有する場合は、その情報を適切に保護します。

© 2019 Jones Lang LaSalle IP, Inc. 無断複写・転載を禁じます。