不動産に投資する

オフィス、物流施設、商業施設(リテール)、事業用地など各種不動産の売却や取得をサポート。JLLのグローバルネットワークを活用し、国内外からの評価や市場判断を加味した効果的な売却を実現。

不動産の真価を引き出す

アジア太平洋地域の老朽化物件・低利用物件に眠る潜在利益は実に400億米ドルにのぼります。その利益を逃さないための事業推進の切り札「Asset Enhancement(資産価値向上)」とは。

「JLL投資センター」
不動産の投資機会を探す

これからオフィスはどう進化してゆくのか

不動産の世界は転換期を迎え、新たな未来を見直す時が訪れています。テナント需要の変化は、今後の仕事や一つのアセットクラスとしてのオフィスのあり方にどのように影響するのか?

eコマースが物流をどの ように変革しているか?

堅調な人口増と急速な都市化を背景に、アジア太平洋地域で電子商取引と倉庫利用の需要が拡大しています。

次のコアアセットとしてのデータセンターとは?

在宅勤務の急速な浸透がIPトラフィック増加に拍車をかけている。データセンターは、IT関連サービスを支える不動産であり、次のコアアセットとしての期待を集めはじめている。

ホテルセクターへの投資は新型コロナウイルスとどう向き合うべきなのか

ホテル業界は常に時代との適応性を試されている。ニューノーマル時代のホテル関連の投資・運営はいったいどうすべきなのか?

シェアリングエコノミーは居住用不動産セクターにどう影響してゆくのか?

高齢者介護、共同生活、学生寮が有利な投資の選択肢になりつつある。アジアそして日本おいて、これらの新興セクターではいったい何が起こっているのであろうか?

オンラインセミナー:世界が注目する福岡不動産マーケットとその魅力
13 / 23

オンラインセミナー:世界が注目する福岡不動産マーケットとその魅力

日本における「アジアのゲートシティ都市」して発展する福岡。­ 都市の魅力を向上させる再開発計画が進行し、国内外の不動産投資家、一般事業会社がこれまで以上に福岡に注目しています。­ 本セミナー、レポートでは国内屈指の成長市場として注目される福岡の不動産市場の現状と将来性について解説しています。

不動産&ホテル投資フォーラム2020 録画視聴版

コロナ禍から脱却した「New Normal」の未来に向けての不動産戦略を読み解く

クライアントの事例紹介

AYERS Hospitality - ライフスタイルホテル建設マネジメント事例
20 / 23

AYERS Hospitality - ライフスタイルホテル建設マネジメント事例

海外投資家が築地にライフスタイルホテルを開発。開発型投資を支援するJLLのプロジェクトマネジメント

事業用不動産への投資

最適な投資案件を探す、確保する