事例紹介

リージャス-フレキシブルオフィス新規出店事例

国内1,500拠点開設を目指し積極的な出店戦略を展開。JLL関西支社は西日本で新規6拠点の開設を支援した。

場所

西日本エリア

スポットライト

6つのフレキシブルオフィスの新設

不動産タイプ

オフィス

1998年に日本に進出して以来、フレキシブルオフィス(サービスオフィスやコワーキングスペース等の外部貸し共用オフィス)の先駆者として市場を牽引してきた日本リージャスホールディングス株式会社。国内1,500施設を目標に積極的な出店戦略を展開している。そうした中、JLL日本 関西支社は出店候補先のソーシング等、同社の出店戦略を継続的に支援しており、2018年-2019年の2年間で西日本エリアに6施設の開設を実現した。(取材日:2020年2月7日)

日本リージャスホールディングス株式会社

  • 本社所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー30階
  • 設立:1998年
  • 事業内容:レンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィス、貸会議室の運営
  • 従業員数:250名   

JLLの支援内容

新規出店に関する開発サポート業務

課題

拠点拡大のために新規出店スピードを速めたい

JLLが提供したソリューション

クライアントが展開するフレキシブルオフィスの魅力をオーナーに事前説明し、2年間で西日本エリアに6施設の新規開設を実現