事例紹介

ポニーキャニオン - オフィス移転の事例

コミュニケーション活性化を目指す新オフィス

JLLは移転戦略の支援、短工期でのプロジェクトマネジメントを提供

場所

東京都港区六本木

スポットライト

テナントコンサルティングとプロジェクトマネジメント

不動産タイプ

オフィス

映像・音楽ソフト、ゲームソフト、及び書籍の企画・制作・販売、映画配給、コンサート・イベントの企画制作事業を手掛ける総合エンターテイメント企業のポニーキャニオンは2019年5月7日、虎ノ門から六本木一丁目の新築オフィスビル「泉ガーデンANNEX」へ本社機能を移転した。建築設計事務所のcdi(creative designers international)が内装デザインを手掛けた他、JLL日本はテナントコンサルティング業務と、新本社の移転工事に伴うプロジェクトマネジメント業務を担当。極端に短いプロジェクト期間で1440坪(6フロア1棟借り)の本社移転が実現した。

JLLの支援内容

新本社移転に伴うテナントコンサルティングとプロジェクトマネジメント

課題
  1.  移転補償に関する交渉
  2.  通常よりも短い期間内での移転工事
具体的な効果
  1.  移転補償に関するクライアントの交渉をサポート
  2. クライアントが望む事業開始日に移転作業を間に合わせる