事例紹介

AYERS Hospitality - ライフスタイルホテル建設管理の事例

海外投資家が築地にライフスタイルホテルを開発。開発型投資を支援するJLLのプロジェクトマネジメント

2019年4月、日本文化を体感できるライフスタイルホテル「TSUKI」が東京・築地で開業しました。事業主はAYERS Hospitality合同会社(以下AYERS)、設計デザインは虎雄+謝建築設計、プロジェクトマネジメントをJLL日本 プロジェクト・開発マネジメント事業部が担当しました。

ビジネスホテルとして開発が計画されていましたが、AYERSがプロジェクトごと取得し、競合ホテルとの差別化戦略としてライフスタイルホテルへの設計変更を決定したため、工期スケジュールとAYERSの希望開業予定日に乖離が生じる事態に。また、本プロジェクトの投資家は香港に在住。日本の工事関係者のマネジメントや関連法規に基づいた申請等を投資家自ら円滑に行うのは難しい状況でした。

この2つの課題に対して、JLL日本では多数のホテル開発プロジェクトを手掛ける中で培った様々な知見・ノウハウを活かしてプロジェクト完遂のみならず、開業後の運営までスムーズに行える環境づくりを支援。さらに、設計デザイン等のハード面のみならず、JLLはホテルと地域との関係性を密にする企画案の策定にも携わり、ホテル開業に導きました。

関連記事「海外投資家の開発型投資を支援するJLLのプロジェクトマネジメント」