不動産ポートフォリオの最適化

不動産ポートフォリオを最適化して、ビジネス、労働生産性及びワークプレイスのパフォーマンスを向上させる。不動産テクノロジーを活用し、データ主導の事業戦略でビジネスチャンスを広げる。

不動産ポートフォリオの最適化が企業の目標達成を牽引 

効率的にポートフォリオを発展させて事業計画を支援する

40%

事業用スペースの平均40%が十分に活用されていません

30%

2030年までに、米国のオフィススペースの約30%がフレキシブルスペースになる見通しに

56%

投資家の半分強(56%)が、CREに関する意思決定の41~70%を、データ分析に基づき実施しています

関連ソリューション

フレキシブルスペース戦略

管理会社に依存しないフレキシブルスペース戦略を策定し、ポートフォリオの適応力を高めつつ「ヒューマン エクスペリエンス」を向上させる、

CRE変容

商業用不動産(CRE)全般を通じたシステム、プロセス、人、テクノロジーを変化させて事業戦略に沿った計測可能な成果を達成する。 

変化と導入方法

この構造化されたチェンジプロセス・プラットフォームを使用して、ガバナンス、導入、コミュニケーション、およびワークフォースのトレーニングを行います。

ヒューマンエクスペリエンス戦略

企業にとって最も重要な資産は人材です。最高の人材を誘致し、従業員の生産性とエンゲージメントを向上させるヒューマンエクスペリエンス戦略を策定しましょう。

Talk to us
不動産ポートフォリオの最適化

投資収益率(ROI)を大幅に向上させながら、CREポートフォリオのビジョンを育てます。不動産ポートフォリオの最適化は、典型的な事実に基づくポートフォリオ・ソリューションでステークホルダーを支えます。