事例紹介

ヤマトマテリアル - オフィス移転の事例

事業の将来性・発展性に必要なステップとして本社移転 社員の想像力が膨らむオフィスを目指す

立地条件

Tokyo, Japan

価値

Office relocation support

ヤマトマテリアルは1889年(明治22年)の創業した専門商社。創業128年目を迎えた2017年 8月、長い伝統と歴史を継承しつつ会社の将来性・発展性を見据えた必要なステップとして東京都中央区京橋に位置する大規模複合ビル「京橋エドグラン」24階、ワンフロア270坪へ本社移転した。

移転先を検討する際、JLL日本のオフィス検索サイト「OFFICE FINDER」を偶然発見。営業担当者の対応の良さ等を評価し、JLLに移転先の選定と賃貸借交渉を依頼。物件紹介からビルオーナーとの粘り強い交渉など、不動産賃貸借契約交渉を取りまとめた。

移転先の条件として高いビルのグレード、眺望、共用設備の充実度やデザイン性を重視。JLLが提案した「京橋エドグラン」はエントランスや内装デザイン、ゆとりを感じさせるスペースなど、代表取締役社長の森川香氏の感性にマッチした。また東京メトロ京橋駅から直結かつ東京駅八重洲口から徒歩圏内にあり、東京ベイエリアから新宿までを一望できる眺望、老舗小売店が本店を構えるというブランド性、共用部のデザイン性と飲食店が充実している点も高く評価した。

移転後のオフィスは社内外の懇親の場となる和室やカフェスペース、窓際の休憩スペース、ショールームなど、内装にこだわった。森川氏は「一歩先のデザイン性、拡張性と成長性を表現することで社員の気づきを増やし、想像力を膨らませることを意図した」という。移転後、従業員全員のコミュニケーションが格段に向上。また社員のやりがい、自信、チームワークなど多くの面で社員満足度が高まった。

Want more? お問い合わせ