ヘレン スノーボール

アジア太平洋地域 ヒューマンリソーシズ ヘッド

アジア太平洋地域内のJLLの人材に関するあらゆる戦略と活動について責任を負っています。

最も優れた人的エクスペリエンスに専念してエネルギーと情熱を注いだ結果、シドニーからシンガポールへと移住してJLLの変化を率先し、事業のニーズを効果的で革新的な人材ソリューションと一致させることを助けました。

英国クラフトフーズやオーストラリアのコカコーラ・アマティルなど、世界的なFMCG企業で17年間にわたり営業、商業、および人事機能を経験し、JLLに多面的なリーダーシップをもたらします。

2017年にJLLに加わってからは、従業員が現在と未来の両方において成功するためのスキルを身につけ、潜在能力を余すところなく発揮できる社風の構築に重要な役割を果たしました。ヘレンはJLLの野心的な人材戦略を促進するためにアジア太平洋地域エグゼクティブボードと密接に協力しています。

リーズ大学より心理学と経営学の学士号を取得。余暇には旅行をして新体験を発見することを楽しんでいます。トレッキングの経験が豊富で、先日はインカトレイルを制覇し、次はキリマンジャロを目指しています。