カンター シンシア

クライアントバリュー・アンド・グロース、JLL Work Dynamics

JLLのWork Dynamics事業のであるシンシアは、クライアントが働き方の未来を創造し、形作り、管理することを支援する責任を負っています。常にJLLの最善策を戦略的かつ包括的な方法でクライアントに提供します。

JLLやGE等の大手企業にて、25年以上にわたり成長と変革を推進してきた実績を持つ先見の明のあるリーダーです。サービス、商品管理、全社的戦略計画策定、ポートフォリオマネジメント、新規事業成長戦略、再編、オペレーションおよびリスク管理、イノベーション、マーケティングを含む分野に豊富な経験を有します。

現在、クライアントの成長目標達成の障壁となる課題解決に協働して取り組むJLL Work Dynamicsのクライアントバリュー・アンド・グロース・チームの責任者を務めています。事業戦略、M&A戦略、および収益創出チームであるコンサルティング、プロダクトデベロップメント、ビジネスパートナーシップ、セールス・アンド・マーケティングで構成される組織が、市場がシフトしニーズが進化する中でもイノベーションを加速させ、クライアントに差別化された価値を提供します。

GEに20年以上勤務し、プロダクト、ポートフォリオ、ビジネスマネジメント、マーケティングの各分野でグローバルリーダーの役割を果たした後、2019年にJLLに加わりました。一貫して人材開発に情熱を注ぎ、キャリア目標の実現を助けることに時間とエネルギーを費やしてきました。アクセラレーテッド デベロップメントプログラムを率先し、キャリア開発についての客員講師も務めた経験があります。

ミシガン大学より機械工学学士号取得。ジョージア州アトランタで、夫と3人の子供と暮らしています。余暇にはランニング、ゴルフ、スキーを楽しんだり、家族のあらゆるイベントを活発に楽しんでいます。