サステナビリティ

JLLは、活動のあらゆる面でサステナビリティの考え方を取り入れ、パートナー各社とともに、画期的で効果的な変革を目指しています。そして、よりよい世界に向けた持続可能かつ責任ある施策を提供し、不動産の未来を拓く取り組みを進めています。

JLLのサステナビリティへの取り組み

JLLのあらゆる活動の推進力になっているサステナビリティ戦略をご紹介します。
希望あふれる未来をめざして

お客様の支援、株主の価値向上、従業員・地域社会への利益還元をめざす「Building a Better Tomorrow」戦略の取り組みをご紹介します。

JLLのポリシー・報告書

JLLの最新のサステナビリティレポートとポリシーがダウンロードできます。 企業倫理、健康、安全、企業責任など、JLLの全レポートをまとめたアーカイブをご覧ください。

国連SDGs(持続可能な開発目標)

JLLは、国連のSDGs(持続可能な開発目標)を全面的に支持し、その確実な実現に向け、全力を挙げて取り組んでいます。

不動産は二酸化炭素排出量の約40%を占めています。この問題に対して、JLLの取り組みを紹介致します。

JLLグローバルサステナビリティレポート2019

JLLでは、グローバルなサステナビリティ戦略「Building a Better Tomorrow」を掲げ、ステークホルダーの皆様のために、持続可能な未来の実現に積極的に取り組んでいます。

日本のサステナビリティ

日本のサステナビリティレポートと各種取り組みのご紹介

コロナ禍における不動産市場の情報

JLLは、お客様のワークプレイスや資産、そして世界の不動産市場に及ぼす影響を乗り越えるお手伝いをしたいと考えています。

サステナビリティの課題はJLLにご相談ください。

ビジネスニーズや優先課題を踏まえ、専門的な視点に立ったアドバイスでお客様をサポートします。