不動産オーナー、投資家、 テナント企業の皆様に価値あるサービスを

 ジョーンズ ラング ラサールの最新情報

世界の不動産投資額前年同期比23%増の1,300億ドル

日本は15%増の122億ドル(円建てで28.5%増の1兆2,540億円)

「ジョーンズ ラング ラサール」から「JLL」へ

企業ロゴと呼称をJLLに変更、グローバル市場でのプレゼンス向上へ

東京オフィス賃料7四半期連続で上昇

アジア パシフィック プロパティ ダイジェスト日本版 2013年第4四半期 (10‐12月)

「大阪なんばワシントンホテルプラザ」売却を支援

買い手はシンガポールのREITアセンダス ホスピタリティ トラスト

「東京オリンピック:ホテルマーケットへのインパクト」発刊

RevPAR、東京ホテル資産価値に好影響

サプライチェーン・コンサルティング会社を買収

物流総合サービス体制を強化 - 専門部署新設、物流不動産関連専門リーシングチームを編成

JLL、「博多 一風堂」の海外展開を支援

力の源カンパニーから海外不動産関連業務を受託

7四半期連続 堅実な上昇を維持

プロパティ クロック(不動産時計)2013年第4四半期

Spotlight on Seoulを刊行

ソウルのツーリズムマーケット、ホテルマーケット並びにホテル投資マーケットに関する現状及び今後の展望を分析

スペースをお探しですか?

毎月全国のオフィス・店舗・貸倉庫/物流施設情報をご紹介します

企業不動産(CRE)のトレンド調査を実施

世界39ヵ国、636名を対象に実施、日本企業の現状と世界とのギャップが鮮明に

東京Bグレードオフィス賃料 19四半期ぶりに上昇

Bグレードオフィスマーケットも回復に向かう見通し

国内7物流施設(275億円)売却を支援

グローバル・ロジスティック・プロパティーズの運用するGLPジャパン・インカム・パートナーズⅠの専任アドバイザーとして、国内の7物流施設の売却を支援

約400名が参加 「ホテル・不動産投資フォーラム2013 」

2013年10月21日(月)、2年連続で「ホテル・不動産投資フォーラム2013」を開催いたしました。

お問い合せはこちらから 
会社情報 
サービス 
リサーチ&レポート 
ニュース 
採用情報  


Japan header image