JLL投資センターに関するよくある質問

よくある質問とサポート

投資センターの仕組みは?

投資センターはグローバルな投資プラットフォームで、お客様はJLLが一般に公開しているものと一般に公開していないもの、両方の投資案件にアクセスできます。投資センターおよびその主な機能の活用方法やアカウントを作成することによるメリットについては、概要をまとめた動画をご用意していますので、そちらをご覧ください。また、よくある質問については、以下でお答えしています。

投資センターのホームページの検索バーから、「Keyword(キーワード)」「Property type(不動産の種類)」「Location(ロケーション)」「Price(価格)」別に投資物件を検索できます。また、「Advanced Filters(高度な検索)」機能を使い、検索条件をさらに絞り込むこともできます。

「Advanced Filters(高度な検索)」では次の条件でも検索していただけます。

  • 通貨
  • 竣工年
  • 契約満了までの期間
  • キャップレート
  • 営業純利益(NOI)
  • 面積
  • 貸室数
  • 借用状況:(空き室、一棟貸し、複数テナント)

ご興味のある不動産がありましたら、クリックして 詳細ページを開きます。ページの下部にある「Broker」セクションにブローカーの連絡先が記載されています。ブローカーへは2つの方法でご連絡いただけます。

  • 「Contact <broker>(ブローカーに問い合わせる)」ボタンをクリックし、オンラインでメッセージを送信する
  • 記載されている電話番号に連絡し、ブローカーやその担当者と直接話す、または音声メッセージを残す

投資センターでアカウントを作成すると、ウェブサイトの機能をすべてお使いいただけます。ご興味のある、またはご予約中のリスティングを保存したり、ブローカーから紹介されたプライベートリスティングにアクセスしたりすることができます。

また、投資条件を設定することもできます。これにより、お客様のご希望により適した、一般公開されていない投資案件をご案内することができます。

投資センターでアカウントを作成することにより、次のような機能もご利用いただけます。

  • Deal Roomから、ご興味のある不動産に関する非公開情報を閲覧できる
  • 「My Investor Centre(私の投資センター)」を使って不動産ポートフォリオを管理できる
  • ポートフォリオの中に、一般公開している不動産を保存できる
  • JLLチームやブローカーからプライベートリスティングの案内を受ける
  • 市場/ロケーション、不動産の種類、目標価格範囲など、Investor Criteria(投資条件)を設定できる
  • Investor Criteria(投資条件)を満たす、一般公開していない、またはお探しの投資案件の案内を受ける
  • 電話番号やパスワードなど、お客様の個人情報を「Profile」で管理できる

プライベートリスティングとは、Investor Criteria(投資条件)が合致している一部の投資家様にのみJLLがご案内する一般公開していない投資案件です。プライベートリスティングのご案内を希望される場合は 現在有効なご連絡先を入力の上、投資センターでアカウントを作成し Investor Criteria(投資条件)でご希望の条件が反映されていることをご確認ください。

投資センターでアカウントを作成したら、「Investor Criteria(投資条件)」ページでご希望の投資条件を設定してください。不動産の種類、市場/ロケーション、価格範囲、建物の大きさ、借用状況などで条件を設定することができます。

JLLグローバル・マーケティングチームは、保存されるとすぐに投資条件を閲覧できるため、条件に合致した案件が見つかり次第ご連絡いたします。また、投資条件に合致したプライベートリスティングも直接ご案内させていただきます。

「Investor Criteria(投資条件)」にアクセスするには、ページの右上に表示されるご自身の名前をクリックし、「My Account(私のアカウント)」「Investor Criteria(投資条件)」の順に選択してください。「Edit(編集)」ボタンをクリックすると、投資条件を変更できます。

ログイン画面で、「Sign up(サインアップ)」ボタンをクリックします。アカウントを新規作成するには、次のステップを行ってください。

ステップ1: 新規ユーザーご登録フォームで、「First Name(姓)」「Last Name(名)」Primary Phone Number(主な連絡先電話番号)」「Company(勤務先)」「Email address(メールアドレス)」「Password(パスワード)」「Re-enter your new Password(パスワード確認のための再入力)」など、すべての欄に入力します。

新規パスワードは安全で、覚えやすいものにし、次のすべての条件を満たすように設定してください。

  • 小文字を1つ以上含む
  • 大文字を1つ以上含む
  • 数字を1つ以上含む
  • 8文字以上
  • ユーザー名を含めない

すべての必要な情報を正しく入力すると、「Sign up(サインアップ)」ボタンがクリックできる状態に変わります。「Sign up(サインアップ)」ボタンをクリックする前に、JLLの「Terms of use(ご利用規約)」と「Privacy statement(個人情報保護ポリシー)」をご一読ください。

JLLから「To complete the sign up process, check your email for a verification link(サインアップお手続きを完了するには、確認用リンクを記載したメールがお手元に届いていることをご確認ください)」と記載されたメッセージが表示されます。これは、ご登録フォームが正しく送信されたことを意味しています。

ステップ2:JLLから、アカウントのアクティベート方法を記載したメールがお手元に届きます。「Activate account(アカウントをアクティベートする)」ボタンまたは確認用リンクをクリックしてください。

JLLから「Please wait while we log you in.(ログインしていますので、少々お待ちください)」と記載されたメッセージが表示されます。

その後、Investor Centreへは自動的にログインされます。

各案件ページにある「Deal Room」ボタンでは、極秘文書の有無がわかります。JLLチームは「Deal Room」を介して、投資をご検討の方々と極秘文書を共有しています。

 Deal Roomにアクセスするには、「Deal Room」ボタンをクリックし、画面上の指示に従い次の操作をする必要があります。

  • 投資センターに登録/ログインする
  • 画面上の指示に従い、利用規約に同意する
  • Deal Roomにアクセスする

ご興味のある案件に関連する極秘文書にアクセスするには、まずは秘密保持契約(CA/NDA)に同意する必要があります。その後、案件に関する極秘文書にアクセスするための権限が付与されます。

パスワードをリセットするには、まず「Forgot Password?(パスワードをお忘れですか?)」をクリックします。「Reset Password(パスワードリセット)」画面が表示されますので、「投資センター」アカウントでご登録時にお使いいただいたメールアドレスを入力します。その後、「Reset via Email(メールでリセット)」ボタンをクリックします。

JLLから、パスワードのリセット方法を記載したメールがお手元に届きます。記載されている手順に従いパスワードをリセットしてください。

ご不明な点がある場合は、各ページの下部にある「CONTACT US(お問い合わせ)」をクリックし、必須項目をご入力ください。担当者が24~48時間以内に返答させていただきます。