Stories of Ambition

「世界の舞台に立つ」という共通のアンビションを抱く、6人の優秀な若きクライマーたちをご紹介します。

2020年のオリンピックにおいてスポーツクライミングが正式競技に認定されたことから、あらゆる状況が一変しました。勝利を収めるためには、クライミングの3つの種目「リード」「ボルダリング」「スピード」すべてで好成績を収めなくてはなりません。JLLは、日本にある世界有数のトレーニング施設に彼らを招待し、最先端のトレーニング用クライミングスーツを開発・提供した他、イギリスを代表するクライミングコーチとして知られるイアン・ダンを招聘し、若きアスリートたちがアンビションを成し遂げるための支援を行っています。

彼らはアンビションを成し遂げられるでしょうか? クライマーたちのストーリーをたどってみましょう。

最終試練

クライミングジム・マーブー 東京

1週間の集中トレーニング期間が終わった。イギリスチームのクライミングコーチであるイアン・ダンは、アスリート達の新たに培われたスキルを試すことにした。リード、ボルダリング、スピードクライミングを組み合わせたオリンピック形式を採用し、イアンは模擬大会を仕掛けるのであった。さて、金メダルの行方は?

アスリートたちの願いと挑戦

プレー中のアスリートを見る