メアリー・ ビルブレー

グローバル 最高人事責任者

当社各事業部門と協力して従業員採用、開発、エンゲージメント、および報奨を担当します。チームと共に、JLLを優秀な人材のキャリア構築に最高の場所とすることに努めています。

グローバルな人事関連のキャリアは数十年間におよびます。シカゴのロヨラ大学で人事労務関係の修士号取得中の1987年にHousehold International(後のHSBC)に就職しました。その後、HSBCのロンドン本店で管理職を歴任し、2012年にHSBC米国の人事部門長に就任しました。

シカゴを拠点に思考パートナー、問題解決、戦術的サポートを提供するプロフェッショナルのチームを指揮してJLLの事業目標や優先事項を実現させます。JLLの戦略的方向性を決定するグローバルエグゼクティブボードのメンバーです。また、世界各地のJLLオフィスを管理し、エンゲージメント、コラボレーションと福祉を促進するスペース創造に専念しています。

余暇には夫と二人の娘と過ごす時間を楽しんでいます。