Skip Ribbon Commands
Skip to main content

金融商品取引に係る勧誘方針

​​​​​​​​​​​当社は「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、金融商品の勧誘に際して、以下の勧誘方針を遵守致します。

お客様への勧誘の基本方針について

  • お客様の知識、経験、財産、投資目的等を十分に把握し、お客様に適した投資勧誘に努めます。
  • お客様に商品内容につき、十分な説明を行います。説明すべき商品内容には、転売制限、解約制限等の有無等、お客様の投資判断に影響を及ぼす事項が含まれます。
  • 有価証券の売買その他の取引に関し、重要な事項についてお客様に十分な説明を行うとともに、正しくご​理解をいただけるよう努めます。
  • お客様ご自身の判断と責任によりお取引いただくため、商品スキーム、リスクなどの商品内容を十分にご理解いただけるよう、適切な説明に努めます。
  • 金融商品取引法による開示規制の有無及びその内容等について、お客様に適切な説明を行います。


お客様への勧誘の方法について
  • 勧誘を行うにあたって、金融商品取引法その他の法令・諸規則に則った適正な勧誘を行うよう努めます。
  • お客様への直接訪問、電話、ファックス、電子メール等による勧誘に際し、お客様の迷惑にならないよう、勧誘を行う時間帯や場所、方法について十分配慮いたします。


その他の事項について
  • お客様の信頼にお応えするため、社内体制の整備及び社員の知識の取得、研磨に努めます。
  • 当社は、不適切な勧誘が行われないよう、役職員に対し社内教育を行って参ります。勧誘方法やお取引についてお気づきの点がありましたら、当社リーガルコンプライアンス部(03-5210-8322)までご連絡下さい


金融商品取引業者
ジョーンズ ラング ラサール株式会社

2015年4月