Skip Ribbon Commands
Skip to main content

コーポレート ファイナンス

​​​​​​​​​​​​​​​​不動産投融資資金と不動産投融資機会との橋渡し​

ヨーロッパ、アメリカのチーム、また、アジアパシフィック各国の売買仲介チームと協働体制をとり、東京、香港、シンガポール、シドニーを拠点にインバウンド、アウトバンド両方のサービスを提供しています。
​​
​​
​​投融資資金を探している方への
サービス​
ファンドレイズのお手伝い(ブラインドプールファンド・物件特定型ファンド)、開発JVパートナーのご紹介(海外大手年金基金・海外ソブリンウェルスファンド)やデットアレンジメント(アクイジションファイナンス・開発ファイナンス・リファイナンス)を行っております。
投融資機会を探している方への
サービス​
投資アドバイザリー(投資戦略策定・ファンド選定・ファンドデューデリジェンス・ファンド持分の売却・ポートフォリオアドバイザリー)や投融資案件のご紹介(海外のハードアセット・開発JVパートナー・プロジェクト・ファンド・前述についてのファイナンス)を行っております。
 
​​

事例

英国大手保険会社
2014年12月
ディールサイズ非公開
概要
英国の大手保険会社がアジアにおける不動産運用プラットフォームを売却するに際し、ファイナンシャルアドバイザリー業務を受託
JLLの取り組みと成果
  • 運用会社との幅広いリレーションに基づき買主候補をリストアップのうえ接触
  • 優先交渉権者の選定から条件交渉、クロージングまでをサポート
国内大手商社

2014年3月
ディールサイズ30億円

概要
国内大手商社より2007年にローンチした海外不動産ファンドの持分の償還前売却を受託
JLLの取り組みと成果
  • ファンドが保有する物件の簡易時価評価を実施し、想定売却価格を算出
  • これまでのセカンダリー取引支援の経験に基づき買主候補をリストアップ
  • クライアントの希望する3か月という短期間でのクロージングを実現
外資系保険会社日本法人
2014年12月
ディールサイズ256億円
概要
額面約256億円のCMBSポートフォリオのバリュエーション業務
JLLの取り組みと成果
  • 裏付資産52物件の簡易バリュエーションを実施
  • 裏付資産のバリュエーションに基づき、各トランシェの回収見込み額を分析のうえ、出口戦略の策定をサポート
外資系投資銀行日本法人
2013年3月
ディールサイズ24億円
概要
リテール3物件とレジ1物件を担保とするノンリコースローン (額面約24億円) のバリュエーション業務を受託
JLLの取り組みと成果
  • 担保物件評価を実施のうえ、デフォルトシナリオに基づくキャッシュフローを分析し、ローンの時価を査定
  • バリュエーションに基づく出口戦略を提案
国内機関投資家
時期非公開
ディールサイズ非公開
概要
国内機関投資家による、グローバル不動産投資を開始するにあたっての投資戦略立案業務を支援
JLLの取り組みと成果
  • クライアントの期待リターン・リスク許容度に合致した地域・セクターを提言のうえ、ファンドマネージャー及びファンドに
  • 上記内容を網羅したストラテジーレポートを納品し、クライアントの意思決定をサポート
国内大手ゼネコン
2013年9月
ディールサイズ非公開
概要
海外での収益物件の取得を目指す国内大手ゼネコンによる、ロンドンのオフィスビル取得を支援
JLLの取り組みと成果
  • クライアントの海外における投資クライテリアを熟知していた為、ロンドンのチームから入ってきた当該物件の情報を迅速に
  • 他に買主候補が多数いた中、スピード感のある対応により優先交渉権を確保し、クロージングに成功
​​
​​