Skip Ribbon Commands
Skip to main content

事業用不動産の投資・売買(キャピタルマーケット)

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​信頼と実績を誇る事業用の不動産売買のスペシャリスト集団

アジア太平洋地区の不動産投資アドバイザーとして、6年連続一位 (* Real Capital Analytics社のデータに基づく) を獲得している不動産取引のスペシャリスト集団が、オフィスビル、物流倉庫、商業施設、事業用地などの事業用不動産の売却や取得をサポート致します。世界80ヵ国、300超拠点に展開するJLLのグローバルネットワークを活用し、国内外からの評価や市場判断を加味した効果的な売却を実現。また、不動産の取得においては、すべて投資家の目線に立った最適なアドバイスを行います。
​​
​​不動産投資売買のスペシャリスト​不動産取得においては、案件の選別、ロケーション、投資機会の獲得、デューデリジェンスまで、すべての段階で投資家の立場でアドバイスします。​
​他社の追随を許さない
グローバルネットワーク​
世界中の投資家等が有するキャピタルソースへのアクセスが可能です。お客様の資産やポートフォリオの売却を的確に支援します。​
豊富な知識と経験​キャピタルマーケットや不動産だけでなく、取引の当事者である売主や買主についての知識も保持し、効果的な取引へ導きます。​
確実なクロージングを実現​​不動産に関するノウハウを駆使した専門家による適切な価格設定と迅速な取引を実現し、クロージングまで確実に実行します。​
​​​​​
​​

事例

東京丸の内Aグレード複合型ビルの
売却支援
パシフィックセンチュリープレイス丸の内
所在
東京都千代田区
買主
シンガポール政府系投資機関GIC出資の関連会社
売主
セキュアード・キャピタル・インベストメント・マネジメント株式会社
取引時期
2014年10月
大阪道頓堀の中心地の商業施設の
売却支援
中座くいだおれビル
所在
大阪府大阪市中央区
買主
ダイナスティ・ホールディング・インターナショナル・リミテッド
売主
グロブナー・リミテッド、東京建物不動産販売株式会社
取引時期
2015年02月
​​