Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Research

レポート

エコノミック・インサイト(日本語版)2010年9月


日本不動産市場の夜明け-海外投資家に開かれた機会-
 
海外投資家にとって再び日本の不動産市場に参入するベストタイミングはいつであろうか?
 
2007年のピークにかけて急速にリスクフリーレートとのスプレッドは収縮したが、現在はマーケットが過熱する以前の水準まで拡大しており、ピーク時の過当競争で物件獲得の機会を逃したプレイヤーは日本市場に目を戻しつつある。
 
賃貸市場においても既にAグレードオフィスでは割安感が出ており、マーケットの底打ちが近いことを示唆している。
 
未だに回復のペースが緩慢なデット市場を尻目に賢明な投資家は着々と日本市場への再進出の準備を始めている。

ダウンロードをするために、必要事項をフォームに入力ください

pdf | 1521890