Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Research

レポート

東京ロジスティックス マーケットサマリー 2017年第3四半期


賃貸市場

第3四半期の空室率は4.2%となり、前期比1.0ポイントの上昇、前年比3.8ポイントの低下となった。上昇は4四半期ぶり。主に新規供給の空室を反映した。東京ベイエリアは1.6%となり、前期比0.1ポイント、前年比2.6ポイントの低下となった一方、内陸エリアは5.9%となり . . .

賃料は月額坪当たり4,199円となり、前期比1.6%の上昇、前年比1.4%の上昇となった。上昇ペースは2015年第2四半期以来最高。東京ベイエリアは前期比2.7%の上昇とな . . .

投資市場

価格は前期比1.2%の上昇、前年比5.7%の上昇となった。上昇は3四半期連続となったものの上昇ペースは2四半期連続減速した。投資市場では引き続き投資家の関心は強くなっている。当四半期の事例には、日本ロジスティクスファンドによる . . .

ダウンロードをするために、必要事項をフォームに入力ください

pdf | 680252