Skip Ribbon Commands
Skip to main content

News Release

Tokyo

「ホテル インテリジェンス ジャパン2012」発刊


​2012年4月20日 東京

 
この度、ジョーンズ ラング ラサール ホテルズ 東京オフィスは、年次のホテルマーケットレポート、「ホテル インテリジェンス (“Hotel Intelligence”) 2012」を刊行させていただくことになりました。

 
「ホテルインテリジェンス2012」は、日本におけるツーリズムマーケット、ホテルマーケット、並びにホテル投資マーケットに関する現状分析、そして今後の展望を包括的にまとめた年次の分析レポートであり、日本の概況に加えて、東京、大阪、沖縄の国内主要3マーケットをカバーしております。昨年3月11日の東日本大震災及びその後発事象により、日本のツーリズムマーケット、ホテルマーケットは、深刻な影響を受けました。特に、日本への訪日外国人旅行者数は2011年を通して大きく減少しました。一方で、マーケットに拠って回復のスピードは異なるものの、2011年の後半からは堅実な回復も見受けられます。

 
上記の詳細を含め、「ホテルインテリジェンス2012」につきましては、以下よりダウンロードいただくことができます。