Skip Ribbon Commands
Skip to main content

News Release

新代表取締役社長の就任に関するお知らせ


​2012年4月2日 東京

前発表いたしました通り、4月1日付で代表取締役社長として河西利信が就任いたしましたので改めてお知らせいたします。

また、これまで代表取締役を務めました濱岡洋一郎は同日付で取締役会長に就任いたしました。


ジョーンズラングラサールについて
ジョーンズ ラング ラサール(ニューヨーク証券取引所上場:JLL)は、不動産に特化したプロフェッショナルなサービス会社で、不動産オーナー、テナント、投資家に対し、国内外を問わず世界中で広範囲な知識を有する専門家が、不動産に関するサービスを提供しています。グループの2011年度の売上高は約36 億ドルで、全世界の70 カ国、約1,000都市を網羅する200の事業所で業務を展開しています。 また、プロパティサービス及び企業向けファシリティマネジメントサービスにおける世界のリーディング カンパニーとして、約1 億9,500万平方メートル(約5,900 万坪)の不動産を管理しています。 ジョーンズ ラング ラサール グループにおいて不動産投資・運用を担当するラサール インベストメント マネージメントは、総額約477億ドルの資産を運用しています。 

ジョーンズ ラング ラサールのアジア太平洋地域での活動は50年以上にわたり、現在では14ヶ国、78 事業所で約22,000名のスタッフを擁しています。弊社は、ブルームバーグ TVより2011年アジアパシフィック プロパティアワードにおいてベストプロパティコンサルタンシーに選出されました。