Skip Ribbon Commands
Skip to main content

News Release

Tokyo

JLL、2年連続でSCビジネスフェアに出展


東京 2018年1月18日 

総合不動産サービス大手のJLL(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 河西利信)は、2018年1月24日(水)から26日(金)にパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で開催される「SCビジネスフェア2018」に2年連続で出展いたします。

SCビジネスフェアは、一般社団法人 日本ショッピングセンター協会が主催する商談展示会です。SCディベロッパー、テナントおよび関連企業が参加する年に1度のイベントで、今大会で42回目を迎えます。

JLLは、グループ会社であるJLLモールマネジメント株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長 飯尾太一)と合同で、JLLブースを出展いたします。「Retail Intelligence」をコンセプトにしたブースにて、JLLリテールグループが提供する包括的なサービス及びJLLの代表的なプロパティマネジメント受託物件をご紹介します。



また、JLLは下記プレゼンテーションに登壇いたします。

2018年1月24日(水) 15:45-17:45 展示ホールB会場
主催者企画概要:「海外出店に関するサポートセミナー~海外デベロッパー&先進企業に学ぶ~」

パネリスト:
中華民国購物中心協会(台湾ショッピングセンター協会)
Chairman (理事長)Jeff Tsai (蔡明璋)

宏匯集団 (台湾 Hongwell Group)
Special Assistant of Chairman(董事長特助)Indy Chen (陳升恆)

恒隆地産有限公司(中国香港 HungLung Properties Limited.)
Director - Leasing & Management Bella Chhoa

深圳中洲集団有限公司(中国深圳Shenzhen Centralcom Group Ltd.)
Vice General Manager Linus Lv

株式会社ナムコ インド法人・香港法人社長 菊池 修一

株式会社Zeppホールネットワーク ホール開発事業部 チーフプロデューサー 新名 宏一郎

ファシリティター:
JLLモールマネジメント株式会社 海外部長 フィリップ・デ・スーザ

2018年1月26日(金) 12:30-13:30 展示ホールA会場
出展者プレゼンテーション概要:「商業施設に関するパラダイムシフトに向けての施設価値最大化策とは」

ジョーンズ ラング ラサール株式会社 不動産運用サービス事業部 リテールグループヘッド 兼 JLLモールマネジメント株式会社 代表取締役社長 飯尾 太一 

SCビジネスフェア概要
会期:2018年1月24日(水)- 26日(金)10:00-18:00(最終日は17:00まで)
会場:パシフィコ横浜 展示ホールA・B・C & アネックスホール
入場:無料(アネックスホールは有料)


JLLについて
JLL(ニューヨーク証券取引所上場:JLL)は、包括的な不動産サービスをグローバルに提供する総合不動産サービス会社です。フォーチュン500に選出されているJLLは、不動産オーナー、テナント、投資家の皆さまのアンビション実現を支援します。2016年度は、総売上高68億米ドル、年間の手数料収入は約58億米ドルに上ります。プロパティマネジメント及び企業向けファシリティマネジメントにおいて、約4億900万㎡(約1億2,400万坪)の不動産ポートフォリオを管理し、1,450億米ドルの取引を完了しました。2017年第3四半期現在、世界80ヵ国、従業員約80,000名以上、300超拠点で展開しています。JLLグループで不動産投資・運用を担当するラサール インベストメント マネジメントは、2017年9月30日時点で総額590億米ドルの資産を運用しています。JLLは、ジョーンズ ラング ラサール インコーポレイテッドの企業呼称及び登録商標です。www.jll.com

JLLのアジア太平洋地域での活動は50年以上にわたり、現在16ヵ国、96事業所で36,900名超のスタッフを擁しています。JLLは、2016年インターナショナル・プロパティ・アワードにて、グローバル、アジア・パシフィック地域における「最優秀不動産コンサルタント賞」を受賞しました。また、リアル・キャピタル・アナリスティックスより、6年連続でアジア太平洋地域のトップ投資アドバイザーに選出されています。
www.ap.jll.com​​​​​​​​​​​