Skip Ribbon Commands
Skip to main content

働き方の未来へ - Future of Work

働き方の未来へ - Future of Work

世界的に「働き方」に対する関心が集まっています。革新的なテクノロジーによって、企業と従業員、ビジネスパートナーとの関係も進化し、働き方や、働く場所も変化しています。日本においても、政府主導で「働き方改革」が推進されており、これまでとは違う新たな働き方が求められています。企業は、この劇的な変化を理解し、予見し、対処する方法を模索しています。

不動産市場を取り巻く環境も進化しました。かつて不動産といえば、主に不動産の売買、管理でしたが、現在不動産は、戦略的に従業員の生産性を向上させ、企業全体の生産性や価値の向上を図るための経営資源及び方法と捉えられるようになってきました。企業の不動産戦略は、「働き方改革」において重要な役割を担います。

JLLは、世界の様々な業種や規模、ロケーション、文化の企業に不動産サービスを提供している強みを活かし、働き方やワークプレイスの現状や変化を分析することで、その働き方やワークプレイスが次世代に与える影響や見通しを「Future of Work」としてまとめました。

JLLは「Future of Work」を通じて、不動産の観点から各企業の「Ambitions」達成を支援します。

 

 「働き方の未来」- 5つの要素

ヒューマン・エクスペリエンス - 働き方の未来 ① -

  • 企業の核となる従業員
  • 社外のワークプレイスと競合する社内のワークプレイス
  • プライベートと仕事両方のアンビションが達成できるワークプレイス
  • 先進的な企業が取り組むことは:
    • 統合型リソース
    • 予測型テクノロジー
    • ハイタッチ(人間的なふれあい)な体験
 

デジタル・ドライブ - 働き方の未来 ② -

  • 生産的かつ先進的な分析により、新たなパフォーマンスレベルを生み出す
  • 先進的なリーダーが注力することは:
    • モノのインターネット(IoT)と、個人の好みをサポートするためのシステム的に統合されたテクノロジー
    • AI(人工知能)とインテリジェントなデータに基づく予測能力
    • 人間と機械のコラボレーションを推進するためのロボットによるプロセスとオートメーション
 

継続的なイノベーション - 働き方の未来 ③ -

  • イノベイティブな思考と、実行
  • 新しい、より良いアイデアを得るための競争
  • 先進的な企業が求めることは:
    • 提携パートナーとのクロスコラボレーション
    • 実験と製品イノベーションのための先進テクノロジー
    • ネットワーク・ソリューションとオープン・イノベーション(外部の知見を活用)
 

オペレーショナル・エクセレンス - 働き方の未来 ④ -

  • グローバルレベルの期待値の設定
  • 共通言語の定義
  • 成功した方法や行動の共有
  • 責任の明確化
  • 継続的な改善の促進
 

財務パフォーマンス - 働き方の未来 ⑤ -

  • 変革の大きな代行者はアルゴリズム
  • 先進的なリーダーが考慮することは:
    • ワークプレイスへの投資
    • コスト管理
    • 重要な測定基準
 

 未来は今、ここにある

現状で起こっていること
  • 混乱と不透明感
  • 人、テクノロジー、ワークプレイス
  • データと最先端の分析
  • ワークプレイスの核である人々
  • サービスとしてのワークプレイス
  • オペレーション及び財務のパフォーマンス
対処方法
  • 対話する
  • 経営者を動かす
  • 未来志向を持つように思考を広げる
  • CRE(企業不動産)の幅を広げる
  • 環境を変える

働き方の未来へ
- アンビションが育まれる場

レポートをダウンロードする

ヒューマン・エクスペリエンスが
もたらすワークプレイス

レポートをダウンロードする